肛門科、大腸検査、泌尿器科の専門クリニックです。

電話 03-3300-0003  E-Mail お問い合わせ
 
肛門科・大腸検査 泌尿器科 診療案内 院内案内 プロフィール Q&A サイトマップ
烏山肛門大腸泌尿器クリニック 水本医院
.
水本晋作 水本裕之 肛門科大腸検査泌尿器科の専門クリニックとして、胃がん大腸がん肛門科大腸検査ED治療性機能障害勃起不全)・前立腺の検査・手術・包茎パイプカット泌尿器科)などのご相談をお受けしています。
土曜・日曜・祝日も診療しています。 短期入院も可能です。
お気軽にお問い合わせください。
院長略歴
お知らせ
. 肛門科・大腸検査
. 泌尿器科
. 痔核手術
内視鏡検査
. 前立腺肥大症
ED治療
形成手術(包茎手術)
精管結紮術(パイプカット)

 診療のご案内

烏山肛門大腸泌尿器クリニック 水本医院は、肛門科各種の手術・大腸検査と、泌尿器科の検査・手術を行う、専門の有床診療所(19床)です。当クリニックでは、肛門科・大腸検査・泌尿器科すべて保険医療機関です。
肛門科・泌尿器科とも土日祝も診療しています。(日・祝の検査は行っておりません)
また、肛門科・大腸検査・泌尿器科とも、短期入院が可能です。
肛門科・大腸検査の主な診療

肛門科・大腸検査の主な診療

肛門科の痔核手術 肛門科の痔核手術は、結紮切除法を主に、レーザー治療・硬化療法など症例により手術法を選択いたします。肛門科外来手術で済む場合と、症状により肛門科入院手術で7日間前後を要する場合もあります。
肛門科の痔ろうの手術 肛門科の痔ろうの手術は、肛門の筋肉を温存し機能障害や、肛門部の変形のないくりぬき法を主に行います。肛門科入院手術で7日から10日間入院を要する場合があります。
肛門科で行われるPPHは近年、内痔核に行われるようになった手術です。この手術は、痔核本体は切除せず、直腸粘膜を約2cm、全周に渡り切除し、痔動脈を遮断することにより、脱肛および下血を防ぐ手術です。この方法の利点は、手術創が、肛門上皮 肛門管にないため、術後の疼痛が、まったくなく、入院期間も短縮できます。欠点としては、この方法が過去約10年間の結果しかなく、根治性に関し、現在は疑問を残している点、また、使用する器具が、保険適応がなく自費となることです。
泌尿器科の主な診療

泌尿器科の主な診療

前立腺癌の発生率

近年、前立腺癌の発生率は、血液検査、(高感度PSA測定)により上昇しており、早期発見、早期治療が可能となっております。又、超音波検査の導入により、苦痛もほとんどありません。

仮性包茎の手術 仮性包茎の手術としては、環状切除が一般的で、余剰包皮を切除する方法です。麻酔は局所(根部麻酔)麻酔で、日帰り手術です。
男性避妊手術 男性避妊手術はパイプカット(精管結紮術)。手術は局所麻酔で日帰り手術です。
EDでお悩みの方 EDでお悩みの方には遠方の方でもバイアグラ、あるいはレビトラの処方が可能であれば、以後当院より郵送(ご希望の方には、個人名で)致します。



 名医回答Q&A! 肛門科泌尿器科の悩み相談

 
突然、肛門にいぼができ、痛み出しました。
痛くない痔もあるのでしょうが、私の場合はとても痛いのです。 仕事をしているときなどにふと痛み出すのでたまりません。 しかもある日、排便のときに出血しました。 どのような治療をうければよいのでしょうか?

この場合、主に2つの可能性が考えられます。

1つは外痔核です。
肛門の外側の皮膚の下に血栓、血の塊ができている状態で、非常に痛い。
しばらく放っておいたら出血したということですから、血栓になっている皮膚の一部が破れて血が出てきたということでしょう。
単純な外痔核であれば、単に血が溜っているだけなので、やがて必ず再吸収されて消えてしまいます。
いわば、内出血みたいなものですね。

薬と鎮痛剤で保存的治療を施せば十分だと思います。
もし血栓が大きく痛みがひどい場合には、切って血の塊を取り除くと痛みが改善されますから、痛みの程度によって判断すればいいでしょう。


もう一つは裂肛、つまり切れ痔によるものです。
裂肛の患部が感染し、肛門外側が皮膚の炎症を起こして腫れることがあります。
これをいぼ痔だと勘違いする人がけっこう多いのです。
あくまで原因は切れていて、そこから感染していることにあるのですから、治療は基本的に抗菌剤を含んだ軟膏の注入をおすすめします。
それがかなりひどい炎症で、なおかつ化膿を起こす可能性があるようであれば、抗生物質を投与します。
これでだいたい3、4日で痛みは治まるはずです。

質問者のように、いぼができている、つまり裂肛で肛門の外側が皮膚の炎症を起こして腫れているのであれば、明らかに列肛の傷が炎症を起こしていると考えられます。
そうすると、最終的には何度も繰り返すことが多いのです。
しかも肛門の外側にできものができていると、肛門内部のばい菌が外へ出にくく、裂肛を繰り返す可能性がさらに高くなります。
裂肛を繰り返していると、そのために肛門括約筋が収縮してしまいます。

最終的に肛門狭窄の状態になって、便が出にくくなる、出にくいとまた切れる、切れるとまた収縮するという悪循環を繰り返してしまう。
この段階になれば手術適応になります。


Q&Aをもっと読む・・・


肛門科リンクコーナー
きくた肛門科(宮城県仙台市)
西新井肛門科(東京都足立区)
秋葉原肛門科胃腸科(東京都千代田区)
所沢肛門病院(埼玉県所沢市)
社会保険中央総合病院 大腸肛門病センター(肛門科)(東京都新宿区)
その他リンクコーナー
からだネット
お医者さん-探してネット


Profile 〜院長経歴:水本 晋作
1986年 埼玉医科大学 医学部 卒業
1986年 埼玉医科大学病院 第2外科 勤務
1992年 所沢肛門病院 勤務
1995年 烏山肛門クリニック開設 院長に就く
2002月 泌尿器科専門指導医(水本裕之)を加え、烏山肛門大腸泌尿器クリニック「水本医院」に院名変更 
現在に至る

 

 

このページのトップへこのページのトップへ
.
 
肛門科・大腸検査 | 泌尿器科 | 診療案内 | 院内案内 | プロフィール | Q&A | サイトマップ
Copyright (C)2003 Mizumoto CLINIC